そうだったのか!宇宙世紀8 『ムンゾ自治共和国の自治政府2』

s8_title宇宙移民の自治権を主張するジオン・ダイクンは、地球連邦政府に対して平和的に独立を認めさせることを理想としていました。しかし、その理想とはかけ離れた戦争の歴史に足を踏み入れ始めます。彼が理想としていた独立の姿とはいったいどのようなものだったのか?

ヤマガミ博士が解説します!

「そうだったのか!宇宙世紀8 『ムンゾ自治共和国の自治政府2』」の続きを読む…